カテゴリーが“スタッフブログ”の記事

こんばんわ(^^♪

アメリカでは粉末のアルコー飲料が発売されるそうです。

作り方は水を注いで混ぜるだけ♪ 粉末ですので軽くて持ち運びは良さそうですがなんとも・・・・(-_-)

 

さて、今日はいつもと違う話題のブログです!

「トヨタ・MR2」の高難度故障診断を行いました。

まず、高難度故障診断について少々説明をm(__)m   

近年自動車は、『環境・安全・快適・利便』の追求により、高度な電子技術化が急速に進み故障を特定するには高い技術力経験ツールが必要になっております。

そんな中、石丸電機はデンソーが認定する高難度修理の認定店≪ダイアグステーション≫であります!

詳しくはコチラ!

 

では、実際の修理にいきましょう。 お車は!

CIMG3501 CIMG3502

トヨタのMR2です。  平成初期の車両ですが大変綺麗な状態で、内装もかなり手がかかっておりました(^v^)

 

症状は、「エンジンがかからない」⇒初爆はあるがその後エンジンが回り続けない状態です。

自社でも、診断用のツールは国産車用・輸入車用と複数台所有しておりますがまずは経験から診断です。

調べていくと・・・切れているヒューズがありました。 燃料系のヒューズです。

CIMG3503 CIMG3504

ヒューズの下流には、燃料系のリレーや燃料ポンプなどが存在します。

サーキットテスターにて電流を確認すると、明らかに過電流が発生してました。

CIMG3505 車内にて確認

理論的に診断していき、今回は燃料ポンプの不良と判断し現在修理中です(●^o^●)

 

この様に、車の故障は大変奥が深く難しい物であります。

診断機をつないで該当部品を交換! それだけでは診断修理とは言えません・・・・

お車の調子が悪い。 見慣れないランプが点灯した。

そんな時は、ぜひ石丸電機に御相談下さいm(__)m

石丸電機は、用品取り付けだけではありません笑

 


こんばんわ(^^)

今日は1日中雨で肌寒かったですね(+o+)

明日から徐々に天気は回復していくみたいです☆

 

さて、本日は「トヨタ・新型パッソ」に用品を取り付けました(^^♪

用品はナビ・ETCです。

お車はコチラ!!

CIMG3485 CIMG3484

 モデルチェンジした、パッソ(新車)です。 色はうすーい紫で上品な感じですね(^^♪

 

キズに注意しながら慎重にインパネ周りをばらしていきます。

CIMG3488

 

取り付けるナビはお客様にお持ちいただきました。 以前のお車で使用いていたナビです(●^o^●)

フィルムアンテナはもう一度使う事が出来ないので新しい物を用意させて頂きました。

CIMG3486

 

 

ETCの取り付け 取り付け位置は純正位置に取り付けます。 少々加工してピッタリになりました☆

CIMG3487

 

配線を処理し、組み付けです。

ナビOK! テレビOK! バックカメラOK!

CIMG3494 CIMG3493 CIMG3495

 

ETCもスマートに取り付けました。

CIMG3489

 

 

石丸電機では、用品取り付けを得意とします。

ネットで購入した用品の持ち込み取り付け、今回の様に以前の車からの乗せ換え等なんでもOKです☆

ぜひ、ご相談くださいm(__)m

では・・・


こんばんわ(^^♪

一週間が終わり、ほっと一息 土曜の夜です。

 

さて、本日は先日まで紹介してきた「Audi A6・ガラスコーティング」の引き渡しを行いましたm(__)m

午前中は、外に車を出し拭き残しや、キズなど無いかしっかりと確認を行いました。

太陽光の元で確認すると、見落としてまいそうな小さなムラ等も発見することが可能です。

CIMG3480  CIMG3475 本当にキレイです☆

 

 

午後からは、室内の拭きとり、ホイール・タイヤのクリーニングを行いました(^^♪

 ガラスコーティングではありませんが、ぬかりなくしっかりと行います。

 

最後に確認を行い、足マット・ハンドルカバー・シートカバーを付けたら全行程終了です。

CIMG3478

 

引き渡し時には、ガラスコーティングの説明・注意事項などお話させて頂きました。

 

この度は、石丸電機でのガラスコーティング施行ありがとうございました。

石丸電機では、整備・ドレスアップ・用品取り付けなど豊富なメニューを用意しております。

ぜひ、またお立ち寄りください(^^♪

 

 


こんばんわ(^^♪

気が付けば金曜日!!

一週間があっという間に過ぎていきます・・・・明日土曜日も石丸電機はフルメンバーで営業中です♪

ご来店お待ちしておりますm(__)m

 

さて、昨日の続き 「ガラスコーティング」の紹介です

CIMG3407 CIMG3449

お車は、Audi A6のワゴンタイプです。 昨日は養生まで紹介しました。

本日の作業は・・・

CIMG3460 CIMG3454

昨日に引き続き養生の徹底から始まりです。  2人体勢で作業させて頂きますm(__)m

CIMG3450 養生が完成したら、車全体の磨きに入ります(^^♪ 巧みなポリッシャーテクです☆

新車の場合この「磨き行程」は省く事ができますが、使用中の車はしっかりと磨きこみます。

下地を綺麗にしてから、ガラスコーティングをしないと意味がありませんからね(@_@)

CIMG3457 しっかりと磨き終えましたらいよいよガラスコーティングに入ります。

こちらが使用するコーティング剤です。

コーティングは丁寧・確実に行います。

コーティングが終わりましたら、拭きあげにはいります。

CIMG3464 s

専用のウエスを用い、しっかりと確認していきます。 

さあ、以上でガラスコーティング自体は完了です。 車を見てみましょう^^♪

CIMG3471 これだけでは???ですよね(@_@)

CIMG3468 CIMG3472

このボディーへの映り込みを見てください!! 映っている車種が分かるほどはっきりと見えます。

d当然ですが、車全体がその状態です(●^o^●)

本日はここまでの作業を行いました。

明日は、細かなヵ所の最終確認を行い、引き渡しです。

 

石丸電機では、時間はかかりますが高品質なガラスコーティングを実現します。

新車・中古車・キャンピングカー等なんでも施行可能です。

ぜひ、ご相談くださいm(__)m

 

 

 

 

 

 


こんばんわ(^^)

日中仕事をしていると、じんわり汗をかくようになりました(;一_一)

これからどんどん暑くなりますが、健康第一で頑張りましょう(^^♪

 

さて、今日は スズキ・パレット用品取り付けをしました。

用品は、ナビ・ETCです。

CIMG3430 いつもの様にインパネ周りを外していきます(^^♪

CIMG3432 今回はこちらのナビを取り付けました。

CIMG3448 この様にぴったり収まりました。

CIMG3447 画面もキレイですね(●^o^●)

CIMG3446 向き悪くすみませんm(__)m ETCは足元に取り付けです。配線も見えないように処理してあります(^^♪

 

このような用品取り付けは毎日行っており、新車も大変多いです。

ですが熟練したスタッフがバッチリ取り付けます(^^♪  新車・中古車・輸入車・ハイブリットカー何でもOKです☆

もちろん、持ち込みも可能です。

 

本日は、もう1つ!

現在、一般のお客様のAudi(アウディ) A6 ガラスコーティングを行っております(^^♪

石丸電機のガラスコーティングは・・・

鉛筆の芯4H程の硬さの被膜(ガラス素材の)を形成致し、水垢等が染み込みを防ぐコーティングの事です。
約5年間の保護効果があり、メンテナンスにより寿命を長持ちさせることも可能!

という物でして、新車・中古車問わず人気のある商品でございます。 最近では洗車の大変なキャンピングカーに施行する事もあります☆

で、お車はコチラ↓↓↓

CIMG3407  CIMG3406

上品かつ、スポーティーな雰囲気です(^^♪

CIMG3449 ゴムパッキン等に溶剤が付かないようしっかり養生します(^^♪

今後、車体全体を一度しっかり磨き、その後ガラスコーティングに入ります。

時間をかけ慎重に丁寧にやっていきますm(__)m

続きはまた後日のブログで♪

 

ガラスコーティングおススメです(●^o^●)

下の写真の様にツヤツヤになります。 洗車も本当に楽です♪♪

CIMG2811 CIMG2812

では・・・・

 

 


こんばんわ\(^o^)/

今日は「チャップリンの日」らしいです、ナビが言ってました♪

 

さて、本日は  トヨタ・新型ノア用品取り付けを行いましたのでその紹介です。(まだ途中ですが。。。)

CIMG3403 フロント 新車ですのでピカピカです☆

CIMG3402 リア 

CIMG3405 まずは部品の取り外しです。 キズつかないように慎重に・・・

CIMG3404 この様にバラバラです(+o+)

CIMG3415 配線を処理しまして、ばっちりOK(^^♪

CIMG3409 バックカメラもこの様に、スマートに収まりました\(^o^)/

CIMG3412 天井にモニターを取り付けます、新車へのルーフ加工はドキドキです(@_@)

CIMG3414 しかし、ばっちり取り付けました、内装色とも合っていい感じです(^^♪

 

石丸電機では、用品取り付けを得意とします!

ネット等で購入した物、加工の必要な物などぜひご相談くださいm(__)m

ナビ・ETC・レーダー・LEDパーツ・モニター等なんでもOKです♪

CIMG3264 CIMG2949

TEL:0574-26-1365

 

では・・・

 


こんばんわ(^^♪

 

タイトルにもありますように、ホームページをプチリニューアルしました☆

今までは、ブログがひとまとめになっており、自分の見たいカテゴリー記事へ行くにはひたすらさかのぼるしかありませんでした

がっ!!

この度、カテゴリーごとにまとめれるようにしました\(^o^)/

なので、植毛塗装の記事が読みたいときは植毛塗装のカテゴリーをクリック♪

あ、植毛塗装とはプラスチック等の素材に対して特殊な塗装を施すことで高級感のある質感へ変化させる塗装の事です(^^♪

車のパネル以外にもスマホケースや家具などにも塗れます(^^♪ 下の写真は最近行った植毛塗装です。

CIMG3355→→CIMG3375

塗装前                                 塗装後

 

また他には、板金塗装について読みたいときは板金塗装のカテゴリーをクリック♪

あ、石丸電機は車の電機屋ですが板金塗装も得意としております!

CIMG2486 IMG_9705

このような全塗装から、エアロの取り付けまでなんでもできますよー\(^o^)/

 

今までより大変便利になりました。

今後も更新頑張りますので引き続きよろしくお願い致しますm(__)m

CIMG3057 CIMG2943

オイル交換                            ナビ等の用品取り付け

CIMG2551 CIMG2809

高難度修理・一般整備                     ガラスコーティング

P1050623 CIMG2083

ドレスアップ                           植毛塗装 

石丸電機では多くのメニューを揃えております、ぜひ一度遊びに来てください(^^♪

 

※今までのブログ記事はまだカテゴリーに入っておりません涙 今後順次入れてまいりますm(__)m

 

では・・・


本日もお仕事ご苦労様でした。

私は第2ラウンドの始まりです。

 

只今ご依頼を受けております植毛塗装のご紹介です。

先日、マスキング工程の画像をUP致しました、三重県からわざわざお越し下さいました、

M様の進行状態を御案内致します。

ミライースのドア内張りに部分植毛塗装を施工しております。

CIMG3355    CIMG3373

    マスキング                          塗装直後(画像が反対でスミマセン)

CIMG3374    CIMG3375

        微調整中                                  完成検査前

CIMG3377    CIMG3378

CIMG3376    CIMG3379

いい感じに仕上がっております。車体色がブルーでしたので良く会いますね。

塗装面積が広いと塗装リスクも増え、きれいな植毛肌を出すことは大変です。

M様今しばらくお待ちください。ありがとうございました。

 

植毛塗装の御問い合わせはココまで

 


(2014年04月12日 20:57)
| | 2件のコメント

桜 満開! 

新年度を迎え、当社も新しい戦力が増えました。

今後、新たな挑戦に向かって準備も整い期待をしております。

後日ご紹介させて頂きます。

 

さて、久々の植毛塗装のご紹介です。

あの国内最高級車「レクサス」の室内各部パネルに植毛塗装のご依頼を受けました。

CIMG3340    CIMG3325

CIMG3338    CIMG3337 

センター部パネル

CIMG3329    CIMG3330 

SW部    質感、クォリティーが伝わりますでしょうか

CIMG3331    CIMG3332

CIMG3334    CIMG3333

その他ピラー部

今回は新品部品をご用意頂き、植毛塗装をさせていただきました。

最高級車「レクサス」を更にオリジナリティー溢れる室内空間に変えていきます。

      中島工場長「渾身」の作品です。さすがに、緊張していた様子でした。 8-O

昨日発送いたしました。ありがとうございました。

 

この様にパーツを送って頂けるお客様が最近増えております。

当社の「植毛塗装」は完成度高さを常に求めております。

ムラ、ダマ等が無いように、又不具合があれば再度やり直しを行い

お客様にご満足頂けるよう、努めております。

 

 

 

 

 

詳しくはココまで。

 

 

 

 

 

後2件ほど、ご依頼を受けておりますが合計3件ともパーツをお客様より送って頂きました。

 

 

 

只今施工中です。   CIMG3355

ミライース植毛塗装作成中!

お客様ご指定の部分だけを青色に植毛致します。

仕上がりが楽しみです。

 

 

 

 


こんばんわ(^^)

 

今日は本日行ったエアコン修理の紹介です!

エアコンの効きが悪いということで入庫となりました。 これからの時期エアコンは必須ですもんね(@_@)

高度故障診断のスペシャリスト 中島工場長が素早く、的確に診断を行い、コンプレッサー不良となりました。

そこでコンプレッサ交換行います!

CIMG3304

まずは、車に入っている冷媒(エアコンが冷える素)を回収し、その後ベルトを外します。

CIMG3306

黒いパーツの見える部品がコンプレッサです。  車体下に潜り込み取り外します。

CIMG3309

無事摘出完了です! 少しブレテますね(@_@)

CIMG3307

これが不良のコンプレッサーです。 今までお疲れさまでしたm(__)m

CIMG3308

こちらが新しいコンプレッサです。 リビルト品(リンク品)の使用ですのでお値打ちに用意できます。

これからバリバリ圧縮して下さい(^^♪

CIMG3310

右:古いコンプレッサからオイルを抜きます。

左:新しいコンプレッサに入っているオイルを適量に調整します。

簡単なようですが適量にするには経験が必要です(^^♪

この様な作業は専門店のノウハウとデンソーのマニュアルを基に行います。

エアコンを修理するという事は、「ここまでやる」という事となります。

コンプレッサーはリビルトと言えども、高額です。

しっかり修理を致し、快適な車内空調環境に戻します。

CIMG3311

そして、元あった位置にコンプレッサを取り付け交換は完了です。

この後、真空引きガスチャージを行いました。

エアコンが良く効きます\(^o^)/ 快適な夏が迎えれますね♪♪

 

エアコン修理は、難しく経験・知識が必要です。

エアコンが効かない・異臭がする・異音がする、そんな時は石丸電機にお任せ下さい\(^o^)/

ばっちり修理します!!

TEL:0574-26-1365

 

では・・・・

 

 


ブログのカテゴリー選択

ブログのカレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログの月別情報

アクセス状況

  • 657929総閲覧数:
  • 151今日の訪問者数:
  • 389昨日の訪問者数:
  • 402一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

Yahoo!オークションサイト