カテゴリーが“植毛塗装 他”の記事

 11月も後半に入りました。

   ーもうすぐ師走ー

              慌ただしい日々がやってきます。

 

先日 ジュークのオーディオパネルを植毛塗装させて頂いたお客様より、追加のご依頼をお受けいたしました。

フェンダーミラーの内側パネルです。

CIMG2188 CIMG2191

CIMG2189 CIMG2193

CIMG2190 CIMG2192

この様に前回と同じ色で塗装致しました。

今回もいい色合いで落ち着いた感じに仕上がりました。

植毛塗装は1ヶ所施工いたしますと、他のところも塗りたくなる方が大変多く1台の車に多くの部品を塗る事も少なくありません。

今度はAピラーあたりを持ち込まれるのかな?

この様にご自分で部品を外すことのできる方は、持ち込んで頂けたり、送って頂ければ塗装代のみとなりますのでご負担が

少なくてすみますので、いいのかも。

 

 

 

詳しいコトはここまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


大変寒くなってまいりました。

朝の出勤は車のフロントガラスが凍って見づらい季節となりました。

もう冬ですか…

我が家でも会社の工場にも「デンソーのエンセキ」に火が入りました。

 

本日はジュークの植毛塗装のご紹介です。

CIMG2070 CIMG2072

↑このかっこいいジュークの                    ↑このオーディオパネルを施工致しました

内装、外装共にドレスアップされていますが、なんと

オーナー様は年齢60歳代と推定されます。定年後の人生を大好きな車と共に過ごされて

いるようにお見受け致しました。

今回はオーディオパネルをドレスアップされたいとの事でご来店されました。

色々ご相談の上、新色の 「茶色」となりました。

CIMG2076CIMG2077

CIMG2075CIMG2078

CIMG2071CIMG2083

CIMG2101 CIMG2100

どうでしょう! この質感、色合い、伝わりますでしょうか

ん~いいです。実にいいです。落ち着い男の色とでも言いましようか。

お客様も大変満足されていた様子でした。

脱着込み価格14、000円(キャンペーン特別価格)

ありがとうございました。

この様な小スペースでもアクセントとなり、車内がぐっと引き締まります。

これからの寒い時期には、暖かさを感じます。

 

 

お問わせはココまで。 

 

 

 

 


石丸ドレコンも無事終了し大変良かったです。

早速!植毛塗装のご注文を頂きました。

外車のコンソール肘掛上部の植毛です。

部品を持ち込まれましたので、塗装しないパーツを外し行います。

CIMG1017 先端のノブ部は外します。素地色はグレーです。

ワックスオフという作業を施します。(塗装パーツの脱脂)

CIMG1018 実際の塗装画像(プライマー塗装後画像)

プライマー塗装とは塗料が塗装対象パーツにしっかり塗装で着るようにする吸着材です。

CIMG1020 塗装第一工程画像

CIMG1023 植毛塗装画像

上記の様にプライマー塗装→塗装第一工程→植毛塗装→乾燥→仕上げ処理と進めて行きます。

CIMG1030 CIMG1029 完成!

ご覧の様にしっかり植毛され、高級感がぐっとでました。

これが植毛塗装の全貌です

お客様は気に入ってくれるでしょうか?

 

翌日、お客様がお引き取りに来られました。

完成商品をご確認頂きました。

お客様「おおっ! すっげー」

と、予想以上の質感に感動されてみえました。

喜んでいただけてホット致しました。

只今「キャンペーン中」なので、塗装費「6,000円」を頂きました。

ありがとうございました! ;-)

お客様も今回は「試し塗り」の意味もございましたので、気にって頂けましたら他のパーツの

ご依頼をお待ちしております。

次回は日産ジュークのオーディオパネル植毛塗装をご紹介予定です。

 


デモカーパッソの作成です。

クォータパネルを塗り分けてみました。

CIMG0958 CIMG0960 

こんなこともできますよ。

塗りたてほやほやなので毛が毛羽立っていますが、調整する作業がこの後ございます。

色合い、配色もいいですね。

デモカーもあと少しで完成です。(11月3日までには仕上がっています)

一度ご覧ください。

植毛塗装のお問い合わせはココまで

価格は ココにございます。(只今15%OFF中)

 


デモカーのパッソの完成間近です。

本日はグリルカスタマイズ(フロントグリルの色塗り分け塗装)のお客様がご来店され、デモカーパッソの植毛感を

見て、触って行かれました。当社は地元のミニコミ誌にも「植毛塗装」の案内を出していますのでそれをご覧になられたそうです。ご依頼をお待ちしております。

CIMG0899 パッソ オーディオフェイス

さて、今回はお値打ちなご案内です。CIMG0901 パッソ メーターフード

本日より11月12日までの1ヶ月間は「植毛塗装キックオフキャーペン」として、定価より15%OFF

とさせて頂きます。 :lol: 又、ピラー、グリル、ドアパネルなどとSETでご依頼の方には、さらにSET割引も

させて頂きます。SET割引に付きまして詳しいお問い合わせはココまで。

この機会にどうぞお試しください。 :-D

 


CIMG0937 CIMG0939 パッソ

こんなこともできます。

お好きな柄の型をお持ちいただいても可能です。(一部施工できない場合もございます)

CIMG0940 CIMG0941 パッソ

ドアトリムにワンポイント! :roll:

オリジナル感が出てきます。

ワンポイント追加価格は 1個 2,000円~

その他の価格表はココです。

お問い合わせはメールはココです。


;-) 3色を塗り分けてみました。

CIMG0925 パッソ ドア内張り

ドア上部にピンク、SWパネル黄色、ドア下部にベージュ色にしてみました。

ドアノブを塗装中ですので4色塗り分けとなる予定です。 :-D

デモカー作成ということで、デザイン性よりも、アピール性を強く出しておりますのでご了承ください。

お客様の希望のお色で塗り分けできますのでご相談ください。

上記ドアパネルの価格は

ドア上部ピンクのみ19,000円+SWパネル黄色5,000円+ドア下部ベージュ色5,000円 =29,000円

となります。もちろん1色のみでもOKです。その場合は19,000円となります。(価格は1枚、脱着無)

その他の価格はココまで

詳しいことは「お問い合わせ」まで

 

 

 


通販での植毛塗装のご依頼はココまで

 

植毛塗装とは、高級車のピラーなどに採用されている、スエード感のある風合いを

パーツに特殊塗装を施す技術です。

CIMG0897 パッソ グローブBOX(素地色はグレー)

このように新雪が薄く積もった様な感じで仕上がります。

CIMG0895パッソ メーターフードカバー、ハンドル前のカバー

CIMG0902パッソ ピラー アンダーカバー メーターカバー

このパーツはベージュ色にしてみました。

尚、ピンク色は調色によるものです。

このように各パーツを塗装して組み合わせると

CIMG0922パッソ インパネ部

このようになります。

ご来店いただければデモカーとして見ていただける事が出来ます。(常駐していないため要TEL)

車のパーツはもちろんですが、金属、樹脂、木材、ゴムなども塗装可能です。

パーツを送って頂ければ施工させて頂きます。

基本色は10色 調色は∞です(追加料金がかかります)

 

通販での植毛塗装のご依頼はココまで

 

基本価格はココまで。

詳しいことは 「お問い合わせ」まで。

 


CIMG0876 CIMG0877 CIMG0878 CIMG0880 中島工場長作

ついに始動致しました。

植毛塗装です。

植毛塗装とは、高級車のピラーによく採用されている毛も毛もと言いましょうか、スエードと言いましょうか

バックスキンの靴の触感のイメージです。

 

金属、プラスチック、ゴム、木材など、適用素材は幅広く施工が可能ですので、当社では車の内装を主に行っております。

今回は試作品として、ヘルメットに施してみました。

画像では分かりにくいですが、シッカリと「パイル」という毛の素材が植えつけられており

専用塗装機を使用し、塗装技術を習得したメカニックが施工させて頂きます。

又、植毛塗装用デモカーを作成中ですので詳しくご案内できるかと思います。

当HPにも価格表等もUPして参ります。今しばらくお待ちください。

 

バイク好きの中島工場長、自作の植毛塗装ヘルメットをかぶって風となれ! :lol:

 


(2013年10月07日 15:57)
| | 1件のコメント

CIMG0778

  ↑コレが

電装屋がオススメする バッテリーが上がった時のお助けマン! 「バッテリーレスキュー」

小さな体で大きな威力を発揮します。

CIMG0780

SWパネル部です。ボールペン(デンソー販促物...デンソーさんありがとうございます)を置いてみますと

「バッテリーレスキュー」の小ささがわかりますね。

CIMG0783

ココにケーブルを接続します。

旅先でのバッテリー上がりの時はこの一台で大助かりです。

LEDライトも付いていますので夜間時も便利

USB出力付(5V)なのでスマホ、タブレットが充電できる

クルマと家庭用コンセントで充電できる

CIMG0779

装着バッテリーの40B19~85D26ぐいまでOK!一発始動です。

当社も預かり車のバッテリー上がりのときは今までの様に大きな重いバッテリーを持っていかなくても

この「バッテリーレスキュー」片手にラクラクです。

当社では大手Tディラー中古車センターを含め60台ほどの販売実績がございます。

ご安心してご使用できます。

 

価格は 19,800円(税込、送料別)

詳しい事は 「お問い合わせ」までお気軽にどうぞ。

 

仕様

  • 乗用車用3000ccまで ●本体重量:830g ●始動可能回数:10回 ●充電可能回数:500回 ●充電方法:AC100V&DC12V ●充電時間:AC100V 8時間 DC12V 5時間 ●放電率:2%(4~6ヶ月に1回充電で性能維持) ●その他機能:USB出力 5V 2A(USB3.0対応) ・両サイド LED作業灯付き ・チャージブースト機能 ・接続時安全保護回路(極性を間違えてもショートを防ぎます) ・高温・過充電・過電流保護回路
 

ブログのカテゴリー選択

ブログのカレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログの月別情報

アクセス状況

  • 676108総閲覧数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 354昨日の訪問者数:
  • 360一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

Yahoo!オークションサイト