スズキ ワゴンR エアコン修理(コンプレッサ交換・サイクル洗浄)行いました!

*************************************************************

~お知らせ~

【石丸電機の定休日】

日曜日・祝日 となっております。 

【営業時間】

8時30分~17時30分 となっております。 

なお、クレジットカードのお取り扱いは御座いませんので、予めご了承ください。

*************************************************************

こんばんわ(^^♪
今日は「エアコン修理」の紹介です。

 

 お車はコチラ。
IMG_4811 IMG_4812
スズキ ワゴンR
です。

 

IMG_4806 
「車検の後からエアコンが冷えない(´・ω・`)」という事で入庫頂きました。  
車検でエアコンに伴う作業は行っていないという事でしたので、車検との因果関係は無さそうです・・・
たまたまタイミングが重なってしまったのかもしれません(._.)

 

診断をしたところ・・・
「コンプレッサの圧縮不良」が原因でした。
また「エアコンサイクル内に汚れ」も見受けられましたので、「コンプレッサ交換・サイクル洗浄」をさせて頂きました(^^♪

 

IMG_4789 IMG_4790
まずは、黄色丸のコンプレッサを外していきます。

コンプレッサが外れたら、「サイクル洗浄機」をセットしていきます。
IMG_4796 IMG_4794
サイクル洗浄機は、コンプレッサーロックによる切り粉や鉄粉・異なるエアコンオイルを除去しクリーンにするアイテムです。
従来は手作業で行っておりましたが、この夏より導入したコチラを使っております。
もちろん汚れの程度によっては従来の手作業で行う場合もございます。

 

 IMG_4802
洗浄後はリビルトコンプレッサを取付ます。
リビルト品ですので、費用を抑えて確実に修理する事が可能です(^^♪

 

IMG_4799 IMG_4800
サイクル洗浄の際には・・・
エキスパンションバルブの交換 
コンデンサのフィルター交換も同時に行います。

 

IMG_4801
エキスパンションバルブは少し前のワゴンRより作業性の良い位置になっておりました(^^♪

 

コンプレッサー交換後は、真空引き・ガスチャージです。
エアコン修理の中で大変重要な工程です。
デンソー製の専用機器を使用し「メーカ指定のガス量」を充填します。

 IMG_6041 
エアコンガスは多すぎてもいけません、 エアコンサイクルが正常であれは、規定量で十分冷えます★

 

以上で修理完了です。
 IMG_4807
修理後は、 冷え冷えになりました、冷え具合もパンチがありGOOD♪♪
これで安心です★

 

ご依頼ありがとうございましたm(__)m

 

エアコン修理お任せ下さい(^^♪
輸入車・大型車・旧車・農機なんでもお任せお任せ下さい。
CIMG5171 CIMG4531

CIMG4539 CIMG4014

では・・・


(2023年12月15日 11:27)
| コメントはまだありません

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

ブログのカテゴリー選択

ブログのカレンダー

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログの月別情報

アクセス状況

  • 2460053総閲覧数:
  • 1今日の訪問者数:
  • 390昨日の訪問者数:
  • 417一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

Yahoo!オークションサイト